読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てきとうらいふ

ストイックとかむずかしい

てけとーに考える格差もんだい


脳がシビレてるのでてけとーにわーぷあとかについて考える。

現状

グローバリゼーションとかで労働力は買い叩かれます。
「おまえらみたいなのはいくらでも替えがきくんだよっ!」


裕福層とか企業とか
 ↑     ↓
労働力  はした金
 ↑     ↓
貧困層とかわーぷあ


「ほんとは時給500円でも払うのがもったいないくらいだよっ!そら、8時間で5000円だよっ!」
わあなんてハシタガネ。生きる気力が奪われます。
でも仕事あるだけ感謝です!

課題

このままでは格差は拡大する一方なので、上から下へのお金の流れを太くしたい。

提案1

単純に力で解決。


体を張って訴えなければ何も変わらないのが世の常。
わーぷあがどんどん集まってきんぐわーぷあになればヒルズなんか一撃だ。
国会を占拠とかもあり。


裕福層とか企業とか
 ↑     ↓↓
アタック ましな給料
 ↑     ↓↓
貧困層とかわーぷあ


痛みを分かち合うという意味では公平な気がする。
「おれの痛みを思いしれっ!」グワシッ!

提案2

貧困層しか創出できない製品やコンテンツを生み出す。


企業は利益を生まないものに投資はしないので、個人の金持ちをたーげっとにする。ロックオン!
平和的に金持ちに媚びへつらって収入を得る。


裕福層とか企業とか
 ↑      ↓↓↓
媚    ぼったくり対価
 ↑      ↓↓↓
貧困層とかわーぷあ


金持ち市場を制覇する。
「どーです旦那、いーぶつ入ってますよー!」


とか書いてみたがよくわからん。
貧乏日記とかは売れなさそうだし...

提案3

差別化の強化。


サービスでもっと差をつけて、サービスを支える側にお金が落ちるようにする。


裕福層とか企業とか
 ↑      ↓↓
サービス    まったり対価
 ↑      ↓↓
貧困層とかわーぷあ


はてな「月額100万円のスーパープレミア会員」とかで、超手間のかかる人力検索を可能にする。
しなもんの写真を探しています。最新のしなもんの写真が見たいので、京都まで行って撮ってきてください」


ニコニコ動画「月額100万円のスーパープレミア会員」とかで、スーパープレミア会員がアップした動画に媚コメントするとお金が貰える。
「なんだただの金持ちか」
「金持ちキター」



なんかかおもいつかないのでてけとーにおわり