読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てきとうらいふ

ストイックとかむずかしい

デトックスはじめました

おしゃれ妖精のむかんぴーにおまかせしましたよ。
おしゃれに無能な上司をこきおろしたりしてくれるのかなと思ったりします。おしゃれに陰惨な事件を笑い飛ばしたりしてくれるのかなと思ったりします。おしゃれデトックス!
でもおしゃれ妖精は早期情操教育妖精なので、ちゃめっけ程度しか持ち合わせていないかもいれません。頑張りましょう。

しがらみ遊びは本当に有益です

僕はもうむかんぷーなので、おしゃれ妖精で早期情操教育妖精なので、もう世のしがらみとは切り離された。けれど、世の中にはしがらみに苦しんでいる人がたくさんいると思うのです。しがらみの民は残念なことに、おしゃれ妖精の存在を知らないのでいつまでたってもしがらみの民なのです。
しがらみの民はしがらみという重い枷を一日中つけているので、いやになります。服も一日着たら着替えるべきですね。
しがらみの民はいがらみにいやになったときに、つい「xxめ、明日殺してやるう〜(殺)」みたいなことを書いてみたり、「そのような発言は不適当だと思います、謝罪せよ!」みたいなことを書くといった、しがらみ遊びをしてしまいます。本当に楽しそうで有益そうですね。

かわいそうな民として認められます

妖精は法的な人格を保障されていません。たぶん。
だから、ほんとうに妖精が書いたとしても、しがらみが書いたとしても、妖精が出てきた時点でフィクションに分類される感じです。その他の場合は、頭がかわいそうな民として認定されます。コングラチュレーション!

各地から賞賛の声が

「気分が悪くなる」「このxxxめ」などの賞賛は、しがないしがらみの民に送るべきではなく、人気残虐小説作家や人気毒舌コメディアンや、石原慎太郎に送るのが正しいのですが、人気なので無視されますね。
その結果、しがらみ遊びが続くわけです。

もしかしたら妖精

しかし、相手が妖精さんなら「マジレスきもい」と書かれる恐れから、二の足を踏むことでしょう。
また、妖精さんを名乗る頭のかわいそうなひととコミュニケーションを取ろうとしている自分も、もしかしたら妖精さん?みたいな感覚を楽しめます。ゲシュタルト

まとめです

妖精さんはデトックスなのでロハスなので明日への活力です。
妖精さんはフィクションでかわいそうな民なのでそっとしておいてもらえるでしょう。
そろそろ妖精さんが見えて来ましたね。みなさんに紹介するといいでしょうね。